社畜のダメリズム脱出日記

ダメリズムから脱出するための超個人的な日記。。。のつもりでしたが、もはや雑記です。

断捨離のノウハウメモ

断捨離しないと、しないと。。。と思いつつ、一向に捗らない。理解はしているものの、中々うまく行かず現在進行形です。

そんな悩める日常を過ごす中、BS朝日でやっていた「ウチ、”断捨離”しました!~捨てられない4家族 片づけ密着ドキュメント~」を見たので、個人的な外部記憶として残します。

私以外にも同じ悩みを抱えているであろう方にも、参考になれば幸いです。


捨てる・整理編

  • 使いたいと思うものを残す
  • クローゼットなどは上層・中層・下層で考える
  • 上層はいらないものが多い確率が高いので、最初に着手する
  • 材料や道具は目的別に3分類

収納のルール編

  • 全体の7割で納める 見えないスペースに詰める場合
  • 全体の5割で納める 中身が見える棚などに詰める場合
  • 全体の1割で納める 棚の上などに置く場合

日々の断捨離系続編

  • 1つ買ったら1つ捨てる
  • 本当に不要かは、しばらく脇によけて判断
  • 断捨離日記、書いたほうが(・∀・)イイ!!

収納のコツ編(箪笥に衣類を入れるものを小さくたたむコツ)

  1. 幅をそろえて3つ程度に畳む
  2. 筒状になった部分に、片方の端を入れる

このやり方は正直好きじゃないけれど、できるものは出来るだけやろうと思います。

断捨離の真意

収納を作っても、使いこなすだけのゆとりが必要。そのために、片付ける手間を減らすのが断捨離。

あとがき

番組を見ながら自分自身を照らし合わせると、きっと心を埋める手段がモノだったんだと考えさせらました。何が大事(最優先)なのかを考え行動するのって、分かっているけど中々出来ない。だからこそ、初動が大事なんだなって再認識しました。思い出は形で残すだけじゃない、それを心に刻んで前進する。それが心の整理につながるんですね。

このメモを次の週末からの活動に生かそうと思います。